全日本製造業コマ大戦

全日本製造業コマ大戦とは

2012年2月に「テクニカルショウヨコハマ2012」の会場内で始まったこの大会は、日本のものづくりの現場を支えている多くの関係者の共感を呼び、甲子園のように地方予選、地区予選、全国大会が開催されるまでに広がっています。
また今年は日本国技館やドイツ・インドネシア等の海外での開催など、一大ムーブメントを巻き起こしていますが、このたびものづくりの集積地である燕三条で初めて大会を開催することになりました。
リンク:全日本製造業コマ大戦

燕三条特別大会

喧嘩コマで精度と技術力で戦う規定部門の他、燕三条オリジナル部門として鏡のような鏡面磨きやカラフルな発色など見た目で勝負するデザイン部門を設定しました。勝敗は来場者と審査員の人気投票により決定します。来場の際にぜひ「推しコマ」にご投票ください!

開催概要

開催日時 2013年9月20日(金) 10時~12時 / 公開練習 9月19日(木) 14時~16時
会場 燕三条地場産業振興センター メッセピア 多目的大ホール
中央特設コーナー
運営 全日本製造業コマ大戦協会・(一財)燕三条地場産業振興センター

規定部門

出場の条件 法人またはグループ
コマの仕様 φ20.001mmのリングゲージを通過できること
材質、重量制限なし
片方の手の指で回すこと
土俵の仕様 φ250mm 凹R700mm ケミカルウッド製
勝敗 2連勝した時点で試合終了
製作者が来場できない場合は主催者側で代理の投げ手を用意します。

デザイン部門

出場の条件 法人またはグループ
コマの仕様 φ20.001mmのリングゲージを通過できること
材質、重量制限なし
片方の手の指で回すこと
勝敗 「燕三条ものづくり連携フォーラム」にて製作したコマを展示し、
来場者および審査員の人気投票により勝敗を決定

出場者

規定部門 デザイン部門
中村ターンテック(株) (有)広一化学工業
(有)小林製作所 三条テクノスクール
(有)フナックス 沖野彫刻(沖野)
(有)和田 沖野彫刻(小林)
燕市役所 中村ターンテック
(株)カエリヤマ (有)和田
(株)後藤鉄工所 長岡工業高等専門学校
(有)初弘 (株)岩沼精工
(株)兼古製作所
(株)ワタヨ
松平製作所
三条市役所
(有)毛利製作所
長岡工業高等専門学校
(株)岩沼精工
(一財)燕三条地場産業振興センター