セミナーの聴講は無料です!こちらから申込みください。

地域産業創造セミナー

会場:メッセピア 4階 大会議室

9月19日(木)14:15~15:15

山本 聡氏 ものづくり中小企業の海外市場参入と国際化戦略
講師:東京経済大学 専任講師 山本 聡氏
本講演では海外市場参入や海外生産展開といった、ものづくり中小企業の国際化の要点を「情報収集・発信」や「技術の見える化」、「公的機関の活用」など能動的な「戦略」の観点から提示する。その際、部品加工や食品といった幅広い業種の企業事例をを取り上げる。

9月19日(木)15:30~16:30

鵜飼 信一氏 ものづくりは人づくり
講師:早稲田大学 商学学術院教授 鵜飼 信一氏
略歴:(株)社会工学研究所、(株)三菱総合研究所研究員を経て、1986年に 早稲田大学商学部専任講師、1994年に早稲田大学商学部教授となり現在に至る。中小企業論、経済統計を専門とし、大学でも現場に足を運び、中小企業であっても成功する製造業の秘訣や地域産業集積の活性化の方策を探り、さまざまな著書や論文に発表している。また大田区優工場選考委員長などを務めてものづくりの中小企業や働く人たちを支援している。

バリ取り加工専門技術セミナー

会場:メッセピア 4階 大会議室

9月19日(木)13:00~14:00

北嶋 弘一氏 プレス成型におけるバリ抑制技術について
講師:関西大学 名誉教授 北嶋 弘一氏
プレス加工においてどのようにしてバリが生成されるのか、そのバリを抑制するためにはどのような対策を行うか、さらにはエッジ品質を保証するためにはどのような基本的技術が必要になるかなどについて述べる。

9月20日(金)13:30~14:30

生田 桂氏 研磨布紙工具を利用したバリ取り・エッジ仕上げ技術
講師:(株)光陽社 技術課課長 生田 桂氏
研磨布紙とは布や紙の表面に接着剤を用いて砥粒を均一に塗布、固着した研磨工具である。本講演では、バリ取り・エッジ仕上げに最適な研磨布や研磨布ブラシ、また専用機械について解説するとともに今後の展望について述べる。

9月20日(金)14:30~15:30

北條 正浩 ブラシによるバリ取り方法と様々なブラシの用途
講師:(株)バーテック 関東事業所所長 北條 正浩氏
ブラシは一般に「塗る、掃く、払う、洗う、磨く」という使用方法で使われているが、近年は砥粒入りのブラシの性能向上に伴い、広い範囲のバリを除去する特徴的な工具として活用されている。本講演ではブラシ工具によるさまざまなバリ取り事例や活用事例について述べる。

長岡技術科学大学 ミニシーズプレゼンテーション

会場:メッセピア 1階 多目的大ホール内講演会場

9月20日(金)13:40~14:10

高橋 勉氏 河川や送風ダクトで利用できるマイクロ風力・水力振動発電技術
講師:長岡技術科学大学 機械系教授 高橋 勉氏
本年8月に締結した長岡技術科学大学との包括的連携協定のキックオフとして、本セミナーではエネルギー及び新素材にかかる研究シーズを各教授より紹介いただき、新たな連携のきっかけ作りを行います。

9月20日(金)14:10~14:40

岡崎 正和氏 籾殻(もみがら)からの燃焼ガス生成
講師:長岡技術科学大学 機械系教授 岡崎 正和氏
本年8月に締結した長岡技術科学大学との包括的連携協定のキックオフとして、本セミナーではエネルギー及び新素材にかかる研究シーズを各教授より紹介いただき、新たな連携のきっかけ作りを行います。

9月20日(金)14:40~15:10

鎌土 重晴氏 最近の高性能マグネシウム合金開発事例
講師:長岡技術科学大学 機械系教授 鎌土 重晴氏
本年8月に締結した長岡技術科学大学との包括的連携協定のキックオフとして、本セミナーではエネルギー及び新素材にかかる研究シーズを各教授より紹介いただき、新たな連携のきっかけ作りを行います。

セミナーの聴講は無料です!こちらから申込みください。